LANGUAGE

MESSAGE

社長メッセージ

  1. TOP
  2. 会社情報
  3. 社長メッセージ

代表取締役社長

菅井 孝SUGAI TAKASHI

価値を創造し、
感動を共有できる企業であり続けます。

ネモト・センサエンジニアリングは親会社である根本特殊化学のセンサ事業部門が独立して2008年に誕生しましたが、会社としての歴史は浅いものの事業の歴史は1978年に始まり現在に至っています。
ネモトグループのパーパスは「技術とサービスを通じてより安全・安心で健康的な社会の実現に貢献する。」であり、当社もこれをモットーに社会の安全・安心に役立つものを開発して提供していきますので、今後も皆様のご支援をいただきますようお願いいたします。

変わることのないネモトの原点。

ネモトグループは、創業家の信条である【グローバル・ニッチ・トップ】から多くの事業が誕生しました。その一部であったガスセンサの技術は、昨今の時代背景からも注目を集めるまでに成長してきました。
ネモト・センサエンジニアリングは、これまでと同様に自社の強みを生かしつつ、顧客満足度を最大とする経営に取り組んで参ります。

ネモトのものづくりにこめる想い。

私達は「人々の安全安心に貢献し、永続的な経営を目指す」ことを経営理念として、一人一人がお客様の人命や財産を守る安全装置の主要製品を製造する責任と自覚をもってものづくりを行っています。製品開発→評価→採用→量産までを一貫して自社で管理しお客様へ供給しています。
昨今、材料不足や感染症などで製品を継続的に供給する生産体制の構築も困難になってきました。ネモト・センサエンジニアリングは、グループ一丸となってこのような問題を可能な限り事前に想定し、解決に取り組んでいます。
変えるべきものと変えてはいけないものを常に考えながら今後もモノづくりを行って参ります。

ネモトの新たなる挑戦。

昨今通信や蓄電分野における技術革新は目覚ましいものがあります。これらの技術を応用して、実現が困難であった特殊環境でのガス検知や連続的なガス計測への要求は増すばかりです。
当社はこれら特殊環境で使用可能な耐久性の高いガスセンサの開発や、複合ガスから単一ガスを選択的に測定する技術など、これからも多種多様なガスセンシング技術への挑戦を続けて参ります。更なるグローバル・ニッチ・トップを目指して、ネモト・センサエンジニアリングは新時代を切り拓いていきます。